パパッパパッパー

電車好きな2歳の息子との日々を楽しむブログ

やっぱり踏み台が好き

「踏み台」と言えば「俺を踏み台にした!?」でおなじみ黒い三連星世代のパパッパです。そんな僕の2歳6カ月の息子は、家にある踏み台が大のお気に入り。

 我が家の踏み台は、ドンキホーテで買った折り畳み式のものなのですが、息子は畳んである状態から踏み台への変形も完璧にこなします。

そしてテレビ台の上に置いてあるDVDやPS4のコントローラ(YouTubeを見る用)、僕のスマホなどを取るわけです。見てると危なっかしいところがあるので、落ちたりしないようにフォローはしてますけど、踏み台からさらにテレビ台の上に上がるなど、どんどん息子の「手が届く」範囲が広がって驚きです。

親としては公園のジャングルジムとかで全身を使って遊んで欲しいんですけど…(^_^;)

そんなわけで踏み台は息子にとってすごくお気に入りのアイテム。とくに意味がなくても踏み台の上に登ることがあります。

先日は踏み台の上から「こんにちは!」と僕に声をかけ、そのまま「よろしくお願いします!」と一礼していました(笑)。

そのうち「高いところから失礼します」とか言い出したりして…。